【学歴】中川翼は橋本高校出身で大学は?卒アルや学生時代のエピソードも調査

スポンサーリンク

子役時代から活躍している、中川翼さん。

NHK大河ドラマや映画、CMなど幅広く出演しています。

そんな中川翼さんが、どのような学生時代を過ごしてきたのか気になりますね。

今回は、中川翼さんの学歴について調査しました!

ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク
目次

中川翼の学歴

中川翼 X
引用元:X

中川翼さんの学歴は、以下の通りです。

小学校:不明
中学校:不明
高校 :橋本高等学校
大学 :進学なし

次項で詳しく紹介します!

スポンサーリンク
 

中川翼の小学校は?

中川翼 子役時代 X
引用元:X

中川翼さんの出身小学校の詳細が分かっていません。

地元の神奈川県内にある公立校である可能性が高いです。

スポンサーリンク
 

4歳から子役デビュー

中川翼 子役時代 X
引用元:X

中川翼さんは、4歳のときに人見知りを克服するため芸能事務所に入りました。

最初は子役事務所「モンドラナエンタテインメント」で、キッズモデルに。

お母さんが「ちょっと入ってみる?」と誘ったことがきっかけだったそうです。

一部では、中川翼さんが旧ジャニーズ事務所に所属していたという情報があります。

しかし、こちらはデマのようですね。

2015年放送のドラマ『ORANGE~命懸けで闘った消防士の魂の物語~』でドラマデビュー。

中川翼 子役時代 X
引用元:X

2016年に出演したドラマ「わたしを離さないで」では三浦春馬さんの幼少期を演じ、注目を集めました。

その後も、映画、ドラマ、CMと、幅広く活躍しています。

両親からは、昔から中川翼さんが誰かと歩いていても、どこにいるか分からないカメレオンのようだ、と言われるとか。

周囲にあまりにもナチュラルに溶け込むので、体育祭などでも中川翼さんを見つけるのに苦労したそうですよ。

母は小学6年生まで撮影現場に同伴し「オーラや存在感はある」と褒めてくれたそうです。

弟・中川望も子役

中川翼 弟 X
引用元:X

中川翼さんの家族構成は、両親と弟の4人。

3歳年下の弟・中川望(なかがわ のぞみ)さんも子役として活動しています。

映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」や、ドラマ「天国と地獄?サイコな2人~」「なつぞら」などに出演。

兄弟そろって、お顔が整ってますよね!

スポンサーリンク
 

中川翼の中学校は?

中川翼 X
引用元:X

中川翼さんの出身中学校も判明していません。

小学校と同様に、神奈川内の公立校だと思われます。

昔から趣味でサッカーをしていたそうですが、部活には入らなかったようです。

高校受験の際は、勉強中に読書や映画鑑賞をしてしまうと明かしていました。

また、中学3年生のときには新型コロナウイルスの影響で、体育祭や修学旅行などの行事が全て中止に。

そんな状況でも遊んでいる大人たちがいることに、憤りを感じていたと言います。

中川翼 X
引用元:X

ちなみに中川翼さんは、小学校~中学2年生までで身長が30cmほど伸びたとか!

そこからほぼ身長は変わらないそうですが、成長期ってすごいですね。

スポンサーリンク
 

中学時代も子役として活躍

中川翼 中学 X
引用元:X

中川翼さんは中学時代の3年間も芸能活動をしていました。

2021年1月には、ドラマ「青のSP」にレギュラー出演。

主演の藤原竜也さんとは、2017年の映画「僕だけがいない街」以来、4年ぶりの共演となりました。

中川翼 中学 X
引用元:X

映画はかなり厳しい撮影だったそうで、監督から「藤原竜也を演じろ」と指示。

藤原竜也さんの出演作をすべてチェックし、役になりきる楽しさを学んだそうです。

過去に戻る力を持つ藤原竜也さんが10歳に戻るという難しい設定で、中身は大人であるように演じなければいけません。

中川翼 子役時代 X
引用元:x

当時、中川翼さんの実年齢も10歳だったそうで、かなり役作りに苦労したようですね。

撮影中は藤原竜也さんが中川翼さんを気にかけてくれて、憧れの俳優さんとなったそうです。

スポンサーリンク
 

中川翼は神奈川県立橋本高校出身

中川翼 高校 X
引用音:X

中川翼さんの出身高校は、神奈川県立橋本高校(偏差値52)です。

一部では芸能コースのある高校と噂されていましたが、公立校を選んだことを本人が明かしています。

卒アル画像は公開されていませんが、当時の写真はありました。

中川翼 X 高校
引用元:X

かなりのイケメンですね!

高校ではサッカー部に所属し、ポジションはゴールキーパーでした。

自宅でも動画を通してゴールキーパーのスーパープレーや、湘南ベルマーレ・谷晃生さんのプレーを研究していたそうです。

漫画「アオアシ」にも影響され、高校で初めてサッカー部に。

「仕事、学校、家と、それぞれのON/OFFの切り替えはわりとできる方かもしれないです。仕事の時と学校の時の自分は、ぜんぜん違うなっていう実感もあります。」
引用元:オリコンニュース

しかし、本格的にサッカーを始めたのが高校からだったので、なかなか上達しなかったそうですよ。

スポンサーリンク
 

公立校を選んだ理由は?

中川翼 中学 X
引用元:X

中川翼さんは高校受験の際、公立か芸能高校かで非常に悩んだそうです。

しかし、多くの人が経験する道を選んだほうが今後の演技に生かせると考えたのだとか。

3年間しっかり通い、単位も落とさずに卒業できたのは財産ですね。

すでに連続ドラマにレギュラー出演していたので、公立校を選んだのは究極の選択だったでしょう。

また、勉強は楽しいそうで、数学が好きな中川翼さんは「いつか数学の先生を演じたい」とも話していました。

高校1年生のときには、映画「光を追いかけて」で主演を務めています。

マネージャーから主演だと聞かされた際は、ドッキリかと思ったそうです。

中川翼 高校 X
引用元:X

そして、2020年には「耳をすませば」への出演で注目を集めます。

まさに順風満帆だった高校時代ですが、実はもっと女子にモテたかったとか。

「廊下に女子の行列ができる」「ロッカー開けたらプレゼントが落ちてくる」という、ベタな経験をしてみたかったそうです。

しかし、3年間全くなかったそうで、それが心残りだそうですよ。

スポンサーリンク
 

中川翼の大学はどこ?

中川翼 中学 X
引用元:X

中川翼さんは高校卒業後、大学には進学しませんでした。

もともとは大学に行く予定で、先生にも「大学には行く」と伝えていたほど。

ただ、2023年に出演したドラマ『大奥』で共演した福士蒼汰さんが、独学で英語を学んだことを聞きます。

勉強は自分次第と気付き、より一層、作品にしっかり向き合いたいと思ったのだそうです。

中川翼 相棒 X
引用元:X

高校卒業間近に出演したドラマ「相棒 season22」では、“天才少年”役を熱演。

その反響はすさまじく、校長先生からも「一緒に写真を撮って」と言われたほどです。

先生方は公立高校で芸能活動をサポートしてくれたので、非常に感謝していると言います。

「単位取得のため、ほかの生徒と同じように授業やテストを受けなくてはいけない中、常に気にかけてくださった先生方に、いい形で恩返しできたという意味で、『相棒』は僕にとっての一つのターニングポイントになったのかなと思います」
引用元:オリコンニュース

今後は「やんちゃな役をやりたい」ということで、目指せカメレオン俳優ですね。

また「銀魂」「今日から俺は!」など、福田監督作品に興味津々だとか。

クールなイメージなので、コメディな演技をする中川翼さんも見てみたいですね。

スポンサーリンク
 

まとめ

今回は、中川翼さんの学歴について紹介しました。

地元・神奈川県の公立学校に通っていたようで、高校も芸能コースではなく一般的な学校だったようです。

高校卒業後は大学には進学せず、芸能活動に専念しています。

これからの活躍も、楽しみですね!

●こちらの記事もどうぞ●

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次